今日も明日も明後日も、、


試作試作試作o(^▽^)o
試作三昧!

少し前まで試作を作る時間もなく、バタバタな日々でしたが、予約制にさせていただいてからは時間の調節がし易くなり、少し余裕が出てきました^ ^嬉!
徹夜をすることも大分減りました(笑)
お店の再開を待ってくださっているお客様の期待に応えられるよう、楽しい事を続け、長く積み重ねていけるように意識していきます!


(ちょっと嫌な話になりますが)
巷では食品偽装問題がかなり話題になりましたが、表示偽装は私達のすぐ身近にあります。
私達消費者が気付いていない物もまだまだ沢山あります。

特に最近感じるのは、「手作り」「ハンドメイド」「オーダーメイド」「オーガニック」「有機」等の良さげなフレーズの付いた商品。
実はコスト○やMr.○などのディスカウントストアで購入した物にオーガニック原料を数滴加えただけの物だったり。
化粧水や石鹸や口紅、お菓子は特に多く存在すると思います。

これは私の一個人、消費者としての意見ですが、原材料の「購入先」や「製造場所」を知って理解して買うのと、知らずに買うのとでは大違いだと私は思います。

「とりあえず何でもいいや」の買い物の時ならば構いませんが、「きちんとした物を買いたい」時には良さげなうたい文句に惑わされず、製造元なり製造者に問い合わせも必要な世の中になってきていると思います。


飲食店で出てくるハンバーグや白身フライも「お取り寄せ」した冷凍食品を温めただけの物も沢山存在しますよね。
「チン♪」の音をしないようにすればバレない事も多いので、電子レンジのスピーカーを抜いている店は大変多いです。
消費者側が理解してお金を出す分にはさほど問題は感じませんが。

実は少し前に「手作り」をアピールされているお店にお邪魔した際「それらしき物」に「無農薬トマト」を添えて「いい感じ」を提供されているカフェがありました。

ハンバーグ位こねればいいのに、、、
衣位自分で付ければいいのに、、
同行した友人は私の心を覗いたかのようにそう呟いていました^ ^汗

既製品のソースやドレッシングを小洒落た容器に移し替えて提供すれば、それだけでお金がとれてしまいます。

単純に無理して「手作り」をアピールする必要はなかったように思ったんです。
変にこちらも期待する事も無かったし。

客側としてそれが嫌、、、ってことは、結局「なら、自宅で作って食べよう」って事なんでしょうね^ ^汗(笑)

思い返せば「それらしき化粧品・石鹸・マッサージオイル」も使った事もありました(^◇^;)

買った消費者が悪いのか、提供した側が悪いのか。
どちらも悪くないのか。

「言わなきゃバレない」物を提供されているならば、もっと必死に隠して欲しかったな(´Д` )
こんな世の中だから消費者は「安心安全」をお金で買いたいのですよ!
その為にお客様は信用してあなたの所に足を運んでいるのですよ( ;´Д`)
コンビニの弁当のチン♪とまさか同じだったとは...orz...


、、、何でこんな嫌な気持ちになるのかな(´・_・`)

外食先での「これって手作りですか?」は聞くとテンションが下がる場合がありますので、皆様お気を付けください(-_-)




mogu-moguでは、食に対して敏感なお客様ばかりで、特にアレルギーや病気を持たれている方々には命に関わる事なので、こちらも真面目に向き合っています。
材料の商品企画書もメーカーから取り寄せています。
道の駅や市場で美味しそうな果物を買う事もたまにあります。
ので、農薬などで反応する疾病がないかどうか、ご予約の時には聞く必要がなく思える場合もお尋ねしています。


「お客様に嘘をつかない」ではなく「お客様と向き合う事」。

これが完全予約制に変えてからmogu-moguが得た事で、1番やりたかった事です。


だいたい工房は閉めているので、お客様には大変ご迷惑をお掛けしていて、どんどん絡みにくい店にしてしまい本当に申し訳なく思っています。

しかし、絡みにくい店を理解してくださり選んでいただいたお客様には、精一杯対応させていただいています。

色んな事に負けそうになりますが、せっかく一人でやっていく事を決めたので、周りに流されないように「群れない 慣れない」を教訓に、今日も明日も頑張ります!




マックのアップルパイも外食も大好きで「手作り」「ハンドメイド」「オーダーメイド」「オーガニック」「有機」の良さげな台詞を使うmogu-moguでした( ´ ▽ ` )ノ滝汗



追伸:mogu-moguはお客様からの材料に関するお問い合わせには慣れています^ ^
「聞いたら変に思われるかもしれない」等の不安は必要ありませんので、お気軽に!

iPhoneから送信

mogu-moguからのお願い。とおさらい。


mogu-moguのケーキは、こだわりの材料で大切に手作業でお作りしています。

作り手としてお伝えしたい沢山の事は表現するのが難しく、時として誤解を招いてしまう事もあるかもしれません。

何にせよ、お客様のご理解やご協力を得られずには運営が難しい事は明らかです。
細かい事で恐縮ですが改めてお願いとおさらいをお伝えさせてくださいm(_ _)m


*ご連絡は0968-80-6050に。
電話受付時間:平日10:00~17:00
作業中など、出られない事もあります。
御手数ですが、時間をおいて再度ご連絡をお願いしますm(_ _)m

*個人の携帯番号やLINE IDは、プライベートな物です。
かなり流出していますが、商品に関しては固定電話0968-80-6050へご連絡いただけますと、個人の携帯へ転送されますので、そちらへご連絡をよろしくお願いします。

*mogu-moguはFacebookもやっています。
Blogとは違う情報をお届けしたいと思っていますので、登録されている方は要チェック願います。

*毎日沢山のお客様に来ていただいています。
円滑にお客様にお渡し出来るように、現在「予約制」での運営とさせていただいていますm(_ _)mご理解ください。

*工房周辺で大声で騒いだり、奇行されますと「ご近所さん」にご迷惑がかかり、後で私がこっぴどく怒られるハメになります( ;´Д`)嫌。
おかしな行動はお控えくださいm(_ _)m

*お誕生日などの大切な日のご予約は、一週間前までのご予約をお願いしていますが、沢山のケーキを作る事が出来ないので、ご予約のご連絡をいただいても予約状況によりお作り出来ない事もあります。
現在4月までの大切な日のご予約をいただいております。
「この日は絶対!」とお考えの日時がお決まりでしたら、なるべく早目のご予約をオススメしていますm(_ _)m
(火曜 木曜 土曜以外のお渡しも、対応しています)

*ご予約の際にお客様と「商品お渡しのお時間」をお約束させていただいています。
お時間を大幅に過ぎられますと、作業進行の妨げや他のお客様のご迷惑にもなりますので、15分以上遅れられる際には必ずご連絡をよろしくお願いしますm(_ _)m
又、3時間以上ご連絡がとれない場合には、キャンセル扱いとさせていただく事にしましたm(_ _)m悲



よくある質問。
http://0968806050.blog.fc2.com/blog-category-18.html

Xmasケーキについて。
http://0968806050.blog.fc2.com/blog-category-7.html




ワンパワーでの運営ですので、至らぬ点が多々ありご迷惑やご心配をお掛けしています。

以後は「心静かに優しい気持ちでケーキをお作りする環境を作る事」が今の目標です。爆

特に常連のお客様には、お気遣いやご心配をいただき心から感謝していますm(_ _)m


どうぞ皆様のご理解をよろしくお願いしますm(_ _)m



追伸:夏から始まった「スコーン祭り」がようやく幕を閉じようとしています(⌒-⌒; )

ケーキ同様、次は31日分からご予約を承れそうです。

待っていただいた常連のお客様、リピーター様、大変お待たせ、、、お騒がせいたしましたm(_ _)m感謝。

iPhoneから送信

mogu-moguから2014年の運営に関する大切なお知らせ。※訂正あり。

春辺りから「いつお伝えしようか」とずっと悩んでおりまして、ことごとくタイミングを失い、どんどんどんどん言いにくい状況になってきて´д` ;

急に涼しくなってきてXmasやお正月、バレンタインのお問い合わせをいただいているこの頃。

公言しないとなかなか進めない事が多いので、今日は皆様に勇気を持ってお伝えします。


2014年、mogu-moguは休業します。
(`・ω・´)汗


(-_-)

一身上の都合により、しばらく工房をお休みします。



お休みの間も、「特別な日のケーキ」として必要としていただけるお客様には、ケーキをお渡し出来るように努力します^ ^

詳細は追ってご連絡いたします。

まずは残り三ヶ月、mogu-mogu工房とどうぞお付き合いくださいm(_ _)m


mogu-mogu。



※アップした矢先に「コウノトリ説」が囁かれていますが、、
残念ながら違います(´・_・`)w

iPhoneから送信

今日はmogu-moguの誕生日でした。

本日9月1日。
お陰様で3年目に突入しましたmogu-moguです( ´ ▽ ` )ノ
沢山の方々にお祝いのお言葉をいただき、喜んでおります
もうあれから2年が過ぎたんだ、、という気持ちと、まだ2年ね!?という気持ちと。

ガラーンとしていたユニットハウスでスタートし、泣いたり笑ったり無我夢中で走り続け、お客様にご心配とご迷惑をかけてばかりの2年間だったように思います。

最近ではmogu-moguの為だけに熊本・荒尾に来てくださるお客様もかなり増え、嫁ぎ先のこの荒尾の地にいささかばかりか貢献出来とるのではなかろうか、、と、ニヤニヤしております

さっき過去のお店の日記を読んでいたら、お店をスタートさせてから今日まで、作る量や売り上げはあまり変わっておらず、最初から全力でやっていたんだな、、、と自分を少しだけ褒めてあげました。
※相変わらず要領が悪いので、作る量が変わっていない説もあり。
反面、mogu-moguのお菓子を購入出来ないお客様がかなり増えている現状。
今後の大きな課題です

工房のスタートと同時期位から、姉妹店や移転の熱いお誘いを受けていますが、決断しきれず2年が経過してしまっています
店の規模を拡大するのは誰の為なのか、何の為なのか。
しっかり考えてはいるつもりですが、しばらくは今のままワンパワーで高い原価に振り回されたまま(←お客様の為にもココはどうにかしたい)、手間と愛情をたらふくかけての運営を続ける事になると思いますm(_ _)m

どうぞ引き続きお付き合いください(^_^;)


ついさっき、隠れや的空間で自分へのご褒美を受けてきました
image_201309011510358a8.jpg

image_20130901151037ce3.jpg
ヤバかったです


そうそう。
調べたところ、どうやら「周年」というのは「まる1年」の意味のようで、mogu-moguは「2周年」というカウントになるようです

image_20130901151032fdd.jpg

image_201309011510347a3.jpg

もう何周年でも気にしなーい!
\(^o^)/w



これからもどうぞ、ちょっと変わったこの店をよろしくお願いしますm(_ _)m

無事に2周年を迎えましたmogu-moguでした( ´ ▽ ` )ノ


0968-80-6050

※〜9月9日まで「完全予約制」とさせていただきますm(_ _)m

イチゴの話。


mogu-moguの品質へのこだわりに共感してくださるお客様が増え、さらに下手な材料を使えなくなってきている今日この頃…
ケーキ屋さんでは当たり前の様に苺が並んでいますが、USA物が多く見られます。
価格も味も国産とは全く違います。

問屋さんに電話一本すればUSA産は手に入る様ですが、本物思考の方や農薬.添加物アレルギーの方にも選んでいただける苺をmogu-moguでは選んでいます^_^

この時期になるとデコレーションに苺を使って欲しい…とのリクエストが沢山りますがまだ出荷をされていない農家さんもあります。
今回はいろんな方にご協力いただき、素敵な苺を無事に入手することが出来ました!



野口さん、茜さん、そして対応していただいた農家さん…
本当にありがとうございましたT_T
…お騒がせしました^_^;


デコレーションケーキに関しては、この美味しい苺にお世話になる予定です!

mogu-moguケーキ、特別な日には是非選んでやってください!


お誕生日ケーキの料金は、15㎝3500円前後のご予算になります^_^